Exhibition

展示情報

Internet of Things
D-01 モビリティサービス全体像
ドコモのモビリティへの取り組みについて、パネルを用いて全体像をご説明いたします。
D-02 未公開
展示会当日に、本ページ上でも公開させていただきます。
D-03 イベント来場者数予測による地下鉄混雑緩和への取組み
スポーツ等の大規模イベント時における混雑緩和に向けて、人口データ等を用いたイベント来場者数予測や、それに基づく周辺交通機関の混雑予測技術についての社外パートナーとの取り組みを紹介します。
D-04 未公開
展示会当日に、本ページ上でも公開させていただきます。
D-05 Virtual Keyを活用したカーシェアソリューション
スマートフォンを仮想鍵とすることにより、車両をシェアする際の鍵の受け渡しや運行管理といった煩わしさを省き、手軽にカーシェアリングサービスを開始することができます。MaaS事業への参入や不稼働車両の有効活用等を手軽に開始することができます。
D-06 車内リアルタイムコミュニケーションシステム
将来の自動運転・コネクテッドカー社会におけるMaaS利用者は運転の必要がなくなり、車内で長時間過ごすことが見込まれます。そこで車内空間の有効利用、特に車内エンタテイメントの充実をめざした新たな車内空間を提案します。
D-07 AIインフォテイメントサービス®
ドコモの「騒音に強い」日本語音声認識技術を活用し、様々なデバイス、アプリを音声操作可能にするサービス。自動運転、高齢者サポートなど幅広い活用が見込まれます。本展示ではサービスの動作をデモアプリを通じてご体感いただけます。
D-08 車×ドライブレコーダで提供する安心安全サービス
近年のあおり運転でドライブレコーダが注目されているが、今後は通信機能を利用した外部とのさらなる連携が期待されています。本展示では、法人向けに提供するdocoですcarサービスの新機能、また今後の取り組みについてデモを交え展示します。
D-09 Smart Parking Peasy
近くの空いている駐車場を経済的で、確実に利用できるB2B2Cサービスです。本展示ではドライバ・駐車場事業者それぞれの目線でご説明し、ドライバ向けアプリと駐車場に設置するスマートパーキングセンサーをご覧いただけます。
D-10 未公開
展示会当日に、本ページ上でも公開させていただきます。
D-11 近未来人数予測®
モバイル空間統計®の一種である国内人口分布統計(リアルタイム版)とAI(人工知能)を用いて、日本全国の現在から数時間先の人数を予測します。人の流れが分かる"近未来人数予測®"をさまざまな分野でご活用いただけるよう取り組んでいます。
D-12 AIタクシー®
AI(人工知能)とリアルタイムな人口統計データを使い、未来のタクシー需要予測の情報を配信するサービスです。効率的なタクシー運行の実現により、ドライバーの生産性向上に貢献します。
D-13 AI運行バス®
乗りたいときに、行きたい場所までダイレクトに運んでくれる、オンデマンドの乗合型交通サービスです。AI運行バスにより、便利で効率的な移動の実現と移動先にある施設やサービスとの連携を促進し、地域の多様な社会課題を解決します。
D-14 未公開
展示会当日に、本ページ上でも公開させていただきます。
D-15 コンシューマeSIMによるスマートフォンとクルマの連携
お客さま自身のスマートフォンとクルマをシームレスにつなぐ新たなモビリティ体験を紹介します。今後様々なデバイスにコンシューマeSIMの搭載が予想される中、それらを簡易に開通・管理する方法を提案いたします。
D-16 docomo in Car Connect
車内でWi-Fiを用いたLTEデータ通信を、定額で好きなだけ利用できるdocomo in Car Connectにより、リビングと同じ快適さをクルマの中で実現します。本ブースでは本サービス対応機器の展示を行い、本サービスを体験いただけます。
D-17 5Gを活用した遠隔運転
レベル4自動運転の実現に向けた技術として期待されている遠隔運転において、「高速・大容量」「低遅延」を特徴とする5Gを活用することで、高画質な映像伝送による視認性の高い、タイムラグの少ない遠隔操作を実現します。
D-18 みまもりCUBE
画像認識技術を搭載した防犯や介護に使えるネットワークカメラ。あらかじめ設定した動作や人の立ち入りなどを検知し、画像付きメールで通知します。立ち入り禁止場所への侵入者対策など「人の目の代わりになること」で、企業の働き方改革に貢献します。
D-19 熱中症対策ソリューション
熱中症は、毎日のように注意喚起されていながら、多くの事故が報道され社会的課題となっています。本ソリューションにより職場・スポーツイベントなどの安全な運用のために、その場、その時の熱中症危険度を見える化する事が可能になります。
D-20 IoTCanvas
通信規格などが異なる様々なセンサーのデータを一括管理し、地図、グラフ、パネルなど同一のUI上で可視化することができるIoTデータモニタリングサービス。用途やセンサーデータの種類によって最適なビューでのデータ可視化を実現します。
D-21 可搬型蓄電システム パワーイレシリーズ
IoT時代にフレキシブルに対応できるクラウドでの電力管理により、オフィスや自治体でのBCP(事業継続計画)対策、ご家庭でのピークシフト対策や非常用電源として幅広く活用できます。
D-22 獣害被害対策 「罠振動検知装置とトレイルカメラ」
全国的社会課題となっているイノシシ、シカ等、害獣による農作物被害。罠にかかった害獣の遠隔検知、動態検知が可能なトレイルカメラにより、リアルタイムに罠にかかったことを確認できたり、罠周辺での害獣行動パターンを確認することができます。
D-23 かんたん位置情報サービスを利用した防災ソリューション
かんたん位置情報サービスは、GPS端末を人や物に装着してその現在位置を検索するサービスです。本展示では本サービスを利用した「地すべり検知」と「ここBOX」をご紹介します。地域の自治体の防災ソリューションに役立てることができます。
D-24 LTE-M版水稲向け水管理支援システム
水田に設置して水位、水温、土壌温度を計測しスマホ等で遠隔地から確認できるシステム。水稲栽培で重要な水管理作業の省力化および農業データ蓄積による農業計画立案支援を実現。現在提供中のFOMA版に続き、より省電力化した開発中のLTE-M版をご紹介します。
D-25 docomo IoT製造ライン分析
既存設備にセンサーを外付けし、稼働状況の可視化・分析、生産性改善コンサルタントと連携した打ち手提案までをワンストップで提供するサービスです。本展示では、デモ機によるデータ取得、分析画面など、実際の活用場面を再現して実演をご覧いただけます。
D-26 docomo IoTスマートメンテナンスパッケージ
産業設備の振動・電流・温度などのデータを計測、分析することで、設備の異常や故障予兆を検知し、故障の早期発見や予防、クラウドからの遠隔保守を実現します。センサーやアプリケーション、クラウドなど必要なものをパッケージとしてご提供いたします。
D-27 アナログメータ遠隔監視システム
ガスや電気等の既存のアナログメータに取り付けることで、針の動きを読み取る遠隔監視ソリューションです。産業ガス用ボンベなどのデリバリー業務において、作業の効率化やお客様満足度向上を実現します。
D-28 アイザックス
iXacsは製造現場の生産数や停止時間など現場で必要な情報をリアルタイムに自動検出・見える化し、改善スピードを上げ、時間当たりの出来高大幅向上を目指すことが出来ます。展示会当日は実際に動作するセンサーの反応やクラウドの画面を確認出来ます。
D-29 ドコモUSAのセンサーで色々見える化ソリューション
LoRaネットワークとバッテリーで駆動する約200種類ものセンサーで、簡単にモノの状態を監視します。温度湿度管理、防犯、資産管理、スマートシティなど様々な利用シーンで活用いただけます。
D-30 ドコモUSAの写真マッチングプラットフォーム
スポーツイベント×写真がコンセプトのAI(機械学習)プラットフォーム。マラソン大会等で沿道の観客が撮影した写真を、競技参加者が手軽に購入できるようにします。地域のスポーツ大会の盛上げを通じて地方創生に貢献します。
D-31 ドコモUSAの人数カウントソリューション
省電力かつバッテリー駆動の人感センサーで、精度の高い人数カウントを簡単に実現します。小売店舗のPOSシステムと連携することで、ポータル上で購買率を把握することも可能です。
D-32 温湿度管理システム ACALA MESH
温湿度管理におけるクラウド型の統合監視記録ソリューション。設置された機器、計測データ、クラウドアプリケーションとが連携したトータルサービスです。厚労省が定めた食品衛生管理の手法であるHACCP対応にあたり、多くのお客様に採用されています。
D-33 センサーマップ
扉や天井にセンサーを設置し、「どこが」「どのくらい」利用されているかという情報をマップ上に可視化するIoTサービスです。実際に動作しているクラウド画面、センサーやゲートウェイの実機をご覧いただけます。
D-34 docomo IoT回線管理プラットフォーム
ブラウザを通じてSIMの開通/解約などの制御、通信状態確認、一括設定変更、自動制御ルール、並びにサーバとの直収サービス提供などが行えるIoT向けの回線管理基盤サービスです。利用シーンやあゆみ、今後の計画についてご紹介します。
D-35 ドコモIoTマネージドサービス
IoTの導入に必要な、ルータ機器やモバイル回線、ネットワークサービス、保守サービスなど、ご要望に沿った最適なソリューションをトータル提供。本展示では、デモ機によるデータ取得、分析画面など、実際の活用場面を再現したものをご覧いただけます。
D-36 ドコモのLPWA
IoT時代に合わせた新たな通信技術として注目を集める「LPWA(Low Power Wide Area)」。本展示では、ドコモが提供しているLPWAネットワークの通信方式および低消費電力化に関する技術の概要についてご案内いたします。
D-37 電池で10年動く!省電力LTE端末開発の取組み
LPWAの一種として期待されているLTE省電力技術に対応した、IoT向けLTE端末開発の取り組みを紹介いたします。先行事例として、電池交換無しで10年間稼働可能なガススマートメータ用LTE端末を展示いたします。
D-38 機器の不正利用防止:スマホがドローンの鍵になります
スマホがドローンの鍵となり、飛行申請で許可されたパイロット、時間帯でのみドローンを起動できます。厳正な利用管理・信頼性の高いログを提供する本サービスはドローン以外の様々なIoT機器に適用でき、サービス運営の「安心」をご支援いたします。
D-39 docomo IoTデバイス管理
通信モジュール及びスマートメーター、IoT家電等のお客様機器の遠隔監視、ファームウェア更新等の遠隔保守を行えるサービスです。OMA標準のLwM2Mを利用しています。通信モジュール及び組み込みチップセットを遠隔監視・保守するデモをご覧いただけます。
D-40 docomo IoT 高精度GNSS位置情報サービス
GNSS(測位衛星)を活用し、数センチレベルの高精度測位を実現するサービスです。ICT建機による高精度な施工、農機の自動運転をはじめ、労働力不足への対応や作業効率化等の課題解決に向けて、幅広い分野での活用が見込まれます。
D-41 未公開
展示会当日に、本ページ上でも公開させていただきます。
D-42 HUMANIC DOME
HUMANIC DOME内のセンシングチェアにより自身のバイタルデータをドーム上に可視化し、自己を見つめなおす空間演出を行います。また、他の人とのバイタルデータの干渉も表現し、人と人とのつながりも可視化します。
D-43 ヘルスサポートロボット:セルフ健康測定装置
健康増進と健康異常の早期発見を可能とするセルフ健康測定装置「ヘルスサポートロボット」にて、脂肪代謝レベルをチェックしてみませんか? 本装置は、薬局やスーパー、公共施設などのマチナカや、健康経営を推進する企業等への導入を計画しています。
D-44 ドコモ建設現場IoTソリューション
建設現場のDXを目的に、収集したデータを分析することで、工程・品質・安全・原価管理に寄与するソリューションです。少し先の未来として、AIエージェントで革新する建設現場のDXを体験いただけます。
D-45 LANDLOG
建設生産に関わるすべてのデータを収集・加工し、様々なアプリケーションに提供することで、生産力を向上するソリューション群を生み出すオープンプラットフォームです。本展示では取組みのご紹介とデータを収集するデバイスを紹介します。

事前来場登録はこちら