Exhibition

展示情報

デバイス/UI・UX
B-01 未公開
展示会当日に、本ページ上でも公開させていただきます。
B-02 ARクラウドで実現する未来の生活スタイル
様々なセンサから取得した情報により実世界のデジタルツインを作り、AR/MR端末でそのサイバー世界(デジタルツイン)を覗き込むという、新たなAR/MR体験が可能になります。AR/MR技術により強化される未来の日々の生活の一部をご体験下さい。
B-03 マインドフルネス瞑想VR環境
オフィスや家庭での空き時間などに、VRと呼吸センサにより一人で手軽にマインドフルネス瞑想を行えるシステムです。呼吸へ意識を向け続け易くし、視覚や聴覚に制御された刺激を与えて雑念が浮かばないようにすることでマインドフルネス瞑想実践を支援します。
B-04 8Kカメラを用いた3DVRライブ配信システム
2019年10月26日に東海テレビ「ふるさとイッチー祭2019」において、音楽ライブイベントを8Kカメラを使用して撮影、ライブ配信を行いました。本展示では、当日に配信されたApeaceの映像を視聴していただき3DVRライブをご体験いただけます。
B-05 エッジAIカメラを用いたユーザ状況理解・ユーザ支援
撮影した映像をサーバ送信せず、カメラ内でエッジAI処理することで、プライバシーと便利を同時に提供。家庭のリビングダイニングにおける食事・学習・遊び(知育)の場面でAIカメラがあなたの状況を理解し健康・知識獲得等をサポートします。
B-06 ドコモの考える未来の充電
「充電のし忘れ」「邪魔なケーブル」「充電にかかる時間」、そんな”充電ストレス”からの解放を目指した、ドコモが描く未来の充電。数メートル離れても充電できる新しいワイヤレス充電や、たった6分で充電が完了する新しい電池をご覧いただけます。
B-07 QRコード認証によるパスワードレスリモートワーク
利用したいデバイスのQRコードをスマートフォンで読み取るだけで、パスワードレスにログイン。仕事の内容や働く場所に合わせて、利用するデバイスを自由にスイッチする新たな働き方をご提案します。
B-08 おサイフケータイのタッチレス対応
キャッシュレスやスマートなエントリーが進んだ未来に向け、おサイフケータイで究極のストレスフリーを提供。本展示では決済/広告/カーライフの3つのシーンで、スマホをポケットに入れたまま、かざさない未来のおサイフケータイを体験いただけます。
B-09 パーソナライズ通知サービス(所在管理機能)
ビーコンを持ったユーザが施設等に設置されたスマートフォンやタブレットに近づくと、その人向けの音声通知や所在確認が行えるサービスです。ホテルや高齢者施設等での人流情報把握とパーソナライズされた通知をリアルタイムに行うことができます。
B-10 Microsoft Teamsによる電話環境のモダナイゼーション
チャット、通話、ビデオ会議、ファイル共有、ビジネスアプリが集約されたTeamsのクラウド型電話機能を、お客様がご利用中の既存電話設備と融合することで、相互に通話が出来たり、Teamsアプリから、いつでもどこでも会社番号で発着信が可能となります。
B-11 LTE搭載Windowsパソコンによるワークスタイルのご提案
高いセキュリティ機能を備えたPC、IoT端末としても使用可能な超小型エッジ・コンピューティング端末、移動時等の電波環境が不安定な場所でも業務遂行可能なソフトウェア等、働き方改革を検討のお客様に総合的なPC環境をご提案します。
B-12 MRミュージアム
ドコモが描く「MRの博物館」を歴史、海洋、天体の3つのテーマで体験いただけます。MRデバイスならではの空間認識やジェスチャ操作を用いたインタラクティブな体験をお楽しみ下さい。
B-13 超広視野角VRゴーグル
人間の視野特性(中心部分はくっきり、周辺部分はぼんやり)を活用し、通常の凸レンズの周りに、より高倍率の特殊なレンズを配置した超広視野角VRゴーグル。スマートフォンに取付けることであたかもその場にいるかのような没入感の高いVR映像を体験できます。
B-14 AIピアノコーチMR版
MRデバイスを使ったピアノ練習・演奏体験のデモアプリです。手軽で楽しいピアノ練習体験・没入感のあるピアノ演奏体験を提供することで、5G時代のXRコンテンツの魅力をご体験いただけます。
B-15 津波の仕組み学習システム
今後の防災・減災教育に関するソリューションの可能性へ向けた実証をご紹介。本展示では水面などのCGに向かって触れる動作をする事により、津波が発生する仕組みについて身体を動かしながら理解する事ができる学習型コンテンツを体験いただけます。
B-16 dアカウント パスワードレス認証
dアカウントログインのために従来必要であったパスワード入力を不要にし、端末上の生体認証のみにすることで、パスワードを盗み取られ第三者に利用されるリスクを防いでいく取り組みです。当日は、設定方法や利用シーンの紹介を行います。
B-17 故障応対のオムニチャネル化ソリューション
店頭・コールセンター・webチャネル間でシームレスなアフターサービスの提供を可能とする、故障応対サポートツール(Emily)をご紹介します。店頭応対ツールとお客様セルフ利用アプリの2ツールが連携し、故障判断・診断結果を全てのチャネルで共有できます。
B-18 発話障がいを持つ方々への通話補助機能
声帯摘出者など、発声が困難な方でも電話ができるよう、スマートフォンで入力した文字を音声に変換することで通話をサポートするサービス。文字入力には定型文・アイコン・手書きを可能とし、その他音量増幅など円滑な会話をサポートします。
B-19 みえる電話® ~聞き取れないをなくしてあんしん通話~
通話相手の言葉をリアルタイムに文字に変換してスマートフォン画面に表示するサービスです。聴覚障がい者をはじめとした相手の声を聞き取り辛い方がいつでも電話が出来るようサポートします。本展示では実際にみえる電話サービスを体感いただけます。
B-20 おはなしメモ® ~電話の内容をいつでも振り返り~
通話内容をテキスト化しスマートフォンに表示します。また、通話の録音もおこなっており、再生したい箇所を選択して再生する機能も提供しています。手元にメモを取る余裕の無い場合等でも電話応対の記録を残すことができるサービスです。

事前来場登録はこちら